2019.11.14  摂食嚥下機能支援の講習会

【重要なお知らせ】

現在 通院されている患者さん(特に夜間の診療時間の予約をご希望される方)には 既に口頭でもお伝えをしておりますが、育休中のスタッフ、昨年度で退職したスタッフと、スタッフの欠員が重なり、夜間の診療時間における十分な診療体制が整わないため、今年度より当面の間、夜間の時間帯の診療を休止することとなりました。

皆様には多大なご迷惑やご不便をお掛け致しますが、何卒 ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。


木曜日の夜、多摩南部保健医療圏における「地域で考える摂食嚥下機能支援」の講習会に出席してきました。

IMG_7912 

会場はほぼ満員で、皆様(フクダも含めてw)勉強熱心であります。

シンポジウム形式で行われた講習会ですが、摂食嚥下機能支援におけるエキスパートな先生方のお話は流石でありました。

 

さて、特に印象的だったのは、胃瘻にはせず、最期まで口から食べるを支えるために、家族の献身的な介護はもちろんのこと、それを支える医療スタッフ、介護スタッフ間で患者に寄り添い支えたケアの一例。

「EBM(Evidence-baseed medicine) 」 の視点からすれば反するかもしれないが、患者さんとその家族の背景を鑑み、患者さんに対するEBMの限界を補完する「NBM (Narrative-based medhicine) 」 を尊重して、患者さんのQOLが著しく回復した症例です。

「最期まで食べた記憶は、残された家族の記憶の中にとどまり続ける」

発表の締めくくられた、最後のこの一文がとても印象的でした。

 

言われてみれば  確かに、フクダも食べるコトが好きだったお袋の記憶って鮮明に残ってますモン。

2019.11.10  おめでとう

空気が澄んで富士山がくっきりと見える日本晴れ、大安吉日。

今日は、ウチの歯科衛生士Yさんの結婚披露宴にお招き頂きまして、出席して参りました。

 

さて、立場上 今回も新婦側の主賓挨拶の大役を仰せつかりまして、いや〜 すっかり声がうわずってしまって、こういうのはナン度やっても慣れないモンですな。

挨拶が無事??終わって、ド緊張wから解き放たれてからは、美味しく食事を頂いて、新郎新婦の幸せなお姿を楽しんで、お目出度い席ですからねw  紅白それぞれワインを交互に頂きまして、体内ロゼ状態です。

 

そして、お開きの時間が近くなって、新婦から両親へ宛てた感謝の手紙。

IMG_7902 

歳を取ると共に涙腺ガバガバですねw

感動してすっかり貰い泣きです。

 

ともあれ、幸せをお裾分けして頂きまして、フクダも幸せな気持ちで帰路に着きました。

お二人  末永くお幸せに。

2019.11. 8  今年も合同理事会

今週は、歯科医師会関係のお仕事が目白押しでありまして、今日は毎年恒例の武蔵野市歯科医師会の先生方と合同理事会。

歯科医師会同士でお互い顔の見える交流を持つコトはとっても大事なコトでありまして、しかしながら、もう10ナン年と毎年出席してますし、武蔵野市歯科医師会主催の学術講演会にもたま〜にお邪魔したりしてますから、いい加減w皆さん存じ上げております。

 

で、お仕事の話はソコソコにw 世間話と飲み食いしまして、楽しい時間を過ごし、今年も更なるw交流を深めて来ました。

IMG_7877 

久し振りに今日はちょっと飲んだなーって酒量でした。

 

そう言えば、今日は 11月8日「いい歯の日」でしたねw

2019.11. 3  アイツを偲んで

文化の日の日曜日、新幹線に乗って群馬まで。

先々日 命日だった 2年前に早くして亡くなった、アメリカンフットボール部の同級生のお墓参りです。

連休ですから皆さん予定もあってアレですが、遠く北海道からも都合を付けて来てくれた後輩OBやOG達もいて、同級生として嬉しい想いです。

FullSizeR 

アイツの人柄ですな。

 

お墓参りしたあとは、亡くなった同級生のなじみのお店で、昔話を肴に飲みました。

IMG_7861 

生きていれば ホント この輪の中心で大騒ぎしているのが常でしたから、亡くなってしまった今でも「悪りぃ悪りぃ」って言いながら遅れて店に入って来る気がします。

終電ギリギリまで本当に賑やかな会となりまして、アイツも天国で喜んでくれたんじゃ無いかと思います。

2019.11. 1  今年も残り2ヶ月です

早いですね。

もう11月、今年も残り2ヶ月です。

 

さて、現在 通院されている中村先生担当の患者さんにはお伝えしておりますが、今月末日を以て、中村先生が産休に入ります。

フクダのだらしないお腹wより、大きくなって来ましたね。

出産後は、当面 育児に専念したいという先生の希望もあって、復帰については現在のところ未定です。

当院としても戦力ダウンではありますが、ナンにせよ おめでたいコトですので、ご理解下さいますようお願い致します。

 

2019.10.23  完敗

午前中の診療を新田先生と白子先生にお任せして、フクダは秋の学校歯科健診へ。

春の学校歯科健診と違って、秋は診る項目が春よりも少ないので、全校生徒を午前中で一気に健診しました。

IMG_7824(健診したミラーの数々) 

ルーペを掛けていても年々 診づらくなります orz

 

午後からは、診療室に戻って来まして、通常通り診療。

午前中に診療室を空けた分、忙しく働きました。

 

さて、夜は大事な大事なw  日本シリーズ。

我が巨人軍は、ホークスに既に3タテを喰らい、もう後が無い状態。

過去3タテを喰らってからの4連勝で日本一となった1989年の日本シリーズの再現を願ってのTV観戦でしたが、、、

20191023-00000116-jijp-000-7-view

残念の極みです(涙) ホークス強かったな。

 

2019.10.20  防災訓練

日曜日の朝です。

三鷹市総合防災訓練は来月の予定ナンですが、今日は、地区住民協議会メインの防災訓練に参加しました。

IMG_7822 

毎年のように歯科医師会の執務で防災訓練に参加していますが、先日の台風19号では、フクダが校医を務める小学校は避難所として開かれましたし、日頃の防災意識ってやっぱ大事ですね。

 

さて、今回も大規模災害時の救護所の運営を、医師会、歯科医師会、薬剤師会、助産師会、接骨師会の5師会で、市民に対してトリアージの説明と訓練です。

先日の台風のコトもあってか、市民の皆さんもいつもに増して真剣に聞いて下さいまして、仕事した感アリですw

 

夜は、ラグビーと日本シリーズをチャンネル頻繁に変えながらTV観戦。

結果はどちらも残念でしたが、どちらも白熱したいい試合でありました。

 

2019.10.17  3歳児歯科健診

午前中の診療が終わった後、お昼も食べずに、午後から3歳児歯科健診の執務でした。

IMG_7775

上顎AA間の虫歯が2名でしたが、指しゃぶりで開咬だった子が結構な人数おりまして、保護者それぞれに説明して、本人達とも「もう指しゃぶりは止めようね」とお約束。

親指に「吸いダコ」が出来ている子もおりまして、みんな ちゃんと止めてくれるといいなぁ。
 
 

で、雨が降るなか、最終的には健診人数が70名をオーバーしまして、衛生士さんに「フクダ先生が担当の日って、いつも多いイメージw」とかまた言われました orz

2019.10.16  突撃!隣の学術講演会

めっきり寒くなって来ました。

10月始め頃は、30℃ くらいの日もあって暑かったのにね。

 

今日の夜は、お隣 武蔵野市歯科医師会主催の学術講演会に出席。

ウチ等の業界でこの先生を知らない人はいない(たぶん?!)、日本のインプラント治療の第一人者である小宮山彌太郎先生のご講演です。

IMG_7772

「長期間にわたり患者に感謝されるインプラントを目指す」という演題で、質疑応答も含め、約2時間近いご講演でありました。

 

さて、小宮山先生のご講演は、過去何度も拝聴してまして、ハウツーな話は皆無です。

欠損補綴である、入れ歯、ブリッジ、インプラント、というのは、あくまで目的を達するための手段に過ぎませんからね。

安易なインプラント治療への警笛的なごもっともなお話しばかりです。

そして、これからのインプラント治療においては、老後あるいは何らかの後遺症で介護が必要になった後がホント重要ですね。

 

今日のご講演も、とっても為になるお話でした。

2019.10.15  甚大な被害です

大型で非常に強い台風19号の接近を受け、当院でも来院される患者さんと従業員の安全を考慮して、11日の夜間診療を休止し、12日の診療を休診としました。

ご予約頂いていた患者さんには、ご理解を頂き ありがとうございました。

 

さて、連休明けの朝、台風19号の被害の大きさが段々と明らかになってきて、改めて今回の台風が予想をはるかに上回って、しかも広範囲だったことが分かります。

20191013-00050021-yom-000-12-views 

こんなニュースの映像ばかりで、非常にショッキングです。

 

ところで、今朝  出勤してみると、医院前の交差点には警察官の方が立っていて、アスファルトからチョロチョロと水が溢れていました。

IMG_7753 

近くに大きな河川はないものの、丁度 交差点のところが低くなって水が溜まりやすい地形でして、医院に被害は無かったものの、台風が来る前に、念のため入り口に土嚢を積んでおいて正解でした。

IMG_7754

 

今回の台風19号では、多数の死者も出て、お亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々には、1日も早い復旧を祈るばかりです。